どどど丼

0

    見よ!くるみの特別メニューです!!詳しくはのんだくれの方で。


    くるみ

    0

      今日は茅野市にあるカントリーキッチンくるみでライブです。アイスコーヒーうまか
      った〜。

      どどどツアー、今日は雨降りかと思いましたが、ことごとくいい天気です。


      ギターをみがく

      0
        ギターをみがいている人をみるとなぜかこころがなごむ。大切な楽器なんだろうな〜と勝手に想像してしまう。自分が小さい頃からよくものをなくしたり、壊したりしてよく叱られてたから、ものを大事に使っている人を見るとなぜかこころが洗われる気になるんだよね。
        そんなぼくもライブの前の日はギターをきれいにみがいて、弦を張替えてやる。そうしていると明日のライブのことをギターと相談しているような気分になるよ。これはなかなかいい気分で、ぼくは好きです。
        あした、茅野のカントリーキッチンくるみでライブです。マーガレットズロースは小池コータロー君のあと、いくらでもやっていいというので、1時間半くらい予定しています。マガズロアコースティックも登場しますよ!ちかくのみなさんぜひ来てくださーい。

        萩原キョーコさんから

        0
          レコーディングに参加し、今度の渋谷ネストワンマンにも参加してくれる萩原キョーコさんから、渋谷のタワーレコード、試聴機&看板の写真がとどきました。渋谷タワーでも、どどど旋風が吹きまくっています。がんばれ、どどど、どどどどど・・・

          見ちったー!

          0
            今日は渋谷のワンマンライブにむけてのリハーサル、チョコレートパフェの林くんを交えて。ギター1本では絶対できない音が流れて、「うわー!CDみたいだ!」ってバカみたいなこと感じちゃった。でもじーんとしたよ。そんなことで、逆に生の音楽のすばらしさを感じたわけです。林くんをさそってよかった。気がねないし、説明もあんまりいらない。石鹸のソロなんか、負けらんね〜!という気持ちになったり。カプリコおかのはついにオールドユアーブルースを自分でうたいはじめました。
            練習の後、新宿のタワーレコードに挨拶に。なんと『DODODO』はフィッシュマンズとRCサクセションとおなじ試聴機に入っていました。(涙)店内でもかけてくれていたし、ほんとうれしい。
            そして、なななんと!ついに目撃してしまいました!!マーガレットズロースのCDを試聴して手にとって持っていく人を!!赤い帽子のおんなのこ、ありがとう。ちゃんとレジまで持っていってくれたかなあ?おれは感動したよ。新宿店で買ってくれた人、ぜひインストアライブも観にきてね!

            いま秋葉原グッドマンにいます。これからTHE MONYが登場!ライブを観に来たのはいつ以来だろう。モニーに限らず、糸麻がうまれてからライブを観るのはじめてだ。あたらしいドラム、どんなひとかな?

            ドラムボーカル粕谷裕一

            0
              先日の下北沢440でドラムボーカル粕谷裕一が華々しいデビューを遂げた。

              パンダのツアーで彼は大きく成長した。
              彼の誕生秘話は7月のメールマガジンで詳しく書くことにしよう。

              ちなみにDODODOツアーでは、もう一人の粕谷が生まれる予定である。
              そいつはパーカッショニスト粕谷だ。

              まぁこいつは割と今までもちょくちょく現れたが、ちょいと本格的にパーカッションらしい楽器をやるらしい。

              とりあえずデビューは7月8日新宿タワーレコードとなっている。

              京都ではギターボーカル粕谷も顔を出すらしいぞ。

              ありがとう!DODODO!

              0
                2006年6月28日 マーガレットズロースの5枚目のアルバム、『DODODO』が発売になりました。
                いつもマーガレットズロースのことを思ってくれる人、たまにマーガレットズロースのことを思ってくれる人、前はけっこうマーガレットズロースのことを思っていた人、これからマーガレットズロースのことを思ってくれるかもしれない人、そしてマーガレットズロース、ありがとう。
                ぼくは『DODODO』にも感謝したい。このアルバムができたおかげで、また1から音楽を楽しみたい気持ちになれました。なんというか、バンドをしているならあたりまえのことなんだけど、もう長いこと忘れていた。言葉にしてしまえばほんとにありきたりのことだけど、自分と自分以外の人が、なにかひとつのものを作ろうとして一生懸命になったり、めんどくせーとか思わなくなったり、仲間のことをたのもしく思ったり、・・・そういうこと。『DODODO』のおかげで思い出しました。
                ライブをして、『DODODO』が売れると、ほんとうにうれしい。だぶん3人とも、おなじ気持ちだろう。自分がいいと思うもの、しかも自分が作ったものを、ライブを観てほしいと思ってくれる、しかもそのあと家に帰っていつでも好きなときに聴いてもらえるんだ。ちょっと想像してみてほしい。
                イチローさんは「ヒット1本がどれだけうれしいか」と言っている。その言葉を借りれば、ほんとに「CD1枚がどれだけうれしいか」ということなんです。



                きょうはアコースティックライブに向けての練習をしました。
                7/2の新潟のライブではオープニングでマガズロ・アコースティックが演奏します。やりなれた「石鹸」や「あたらしい絵」なんかも、ずいぶん雰囲気が変わりましたよ。7月のツアーでは他にも、横浜編、タワーレコード新宿店、浜松編、福岡編、番外編、タワーレコード梅田マルビル店でもマガズロ・アコースティックの演奏が聴けます。

                パンダと遊びました

                0

                  ネオンホールで朝までのんだくれたり、名古屋でノリヲさんと炭酸風呂に入ったり、
                  いっしょに演奏したり、非常に学ぶべきところが多い日々でした。

                  それでもDODODO発売ということでちゃんとアイサツ回りも欠かさずに。京都タ
                  ワレコは試聴機展開してましたー。ボノボの下です


                  カプリコ岡野

                  0
                    ツアーが終わって車から荷物をおろすと、岡野に「カプリコいる?」と訊かれた。
                    袋には大量のカプリコいちご味。どうやら昨日の京都磔磔ライブの、岡野の中学時代の友人からの差し入れらしい。なぜカプリコなのかと言うと、・・・岡野の中学時代のあだ名であることが判明。その由来は、いままで誰にも語ったことがない、といいなからもポツリポツリと語ってくれました。くだらない理由でしたが、これからはカプリコ岡野でいったらいいんじゃないかと思いました。
                    オンベース、カプリコ岡野!

                    京都磔磔

                    0
                      夕凪、ギターパンダとまわるツアーもついに最終日。京都磔磔は友部さんの「Speak Japanese American」発売ライブのバックで参加して以来2回目。月曜でもたくさんの人が来てくれました。
                      ぼくらはツアーが進むにつれてどんどん力が抜けて来ました。つかれてきたのもあるけど、力が入らないわけではなくて、大事な時にすぐに反応できるように普段ぬいておくのです。こんなこと、いままでできませんでした。このツアーで覚えたことです。これさえできれば、何日だって続けてライブができそうです。(酒さえ飲みすぎなければ…)のりを師匠(勝手に弟子入り)のおかげです。いまはライブがやりたくてしかたありません!どんどん進んで行けそうな気分。
                      しかしツアーの終わりってさみしいな。ライブのあとどんなに話してもそのさみしさはうめられない。こころ残りは、磔磔ではのりをさんと共演できなかったこと。でもおかげで、8月にもっとたくさん一緒にやれる機会にめぐまれそうです!ゆっくりちょっとずつしあわせがやって来るっていいね。
                      夕凪のメンバーともゆっくりじわじわなかよくなりました。みんなすごいミュージシャンなので音楽の話になったらうまくはなせるかな〜と思っていたのてますが、みんなこころやさしい酔っぱらいでした。楽器がうまい人ほど、うまいへたかなんか聴いていないみたいでした。来年また、と強く手を握りあってさよなら。
                      それにしても、夕凪ギターのたもつさんは顔が友部さんにそっくりでした友部さん本人も認めているそうです。そしてぼくはふちがみとふなとのじゅんこさんに似ていることがわかりました。やえばの位置まで一緒でした。お互い認め合いました。


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << June 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 誰にでもできることを、誰よりもかっこよく
                        ひらい
                      • 誰にでもできることを、誰よりもかっこよく
                        mika
                      • やっぱり歌が好き!
                        ひらい
                      • やっぱり歌が好き!
                        大林 たかし
                      • ぼくがいわきへ行く理由
                        添え状の書き方
                      • いまんとこはまあこんな感じなんだ
                        ひらい
                      • いまんとこはまあこんな感じなんだ
                        ツジヤマガク
                      • 俺たち、マーガレットズロース!!
                        ひらい
                      • 俺たち、マーガレットズロース!!
                        mika
                      • 熊本から愛を込めて!
                        ひらい

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:782 最後に更新した日:2016/12/04

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM