15年のしあわせもの

0
    ズロース一筋、来てくれたみなさん。ほんとうにありがとうございました。
    こころから感謝します。
    来れなかった人もありがとう。
    またきっとマーガレットズロースでライブします。
    待っていてください。
    京都や名古屋にも来れたらうれしいです。

    集まってくれたみなさんにとっては、
    他にもいろんな大好きなものがたくさんあるなかで
    マーガレットズロースというバンドが
    細くても短くても、心のこもった線をひくことができたとしたら
    とてもうれしいです。

    ぼくにとっても他にもいろんな大好きなものがたくさんあるなかで
    マーガレットズロースは一本の道しるべになっています。
    たよりない道しるべでも、堂々とやっていきます。


    これから大急ぎで引越しの準備です。
    とりいそぎ、セットリストを紹介します。

     

    2011.8.5 新宿redcloth 「ズロース一筋15年」セットリスト

    1.マーガレットズロースのロックンロール
    2.オクターブ上で
    3.ロックンロールをよろしく
    4.エキセントリック・マン
    5.石鹸
    6.パンツの歌
    7.おやじ
    8.マーガレットズロースの数え唄
    9.ぼーっとして夕暮れ
    10.ここでうたえ
    11.世界は変わる
    12.どどど
    13.べいびー
    14.斜陽
    15.ネオンホール
    16.しっぽがある
    17.紅茶の歌
    18.自己偏愛家の歌
    19.どん底

    e.c1マジックバス
    e.c2ラーメンなんか大嫌い
    e.c3あたらしい絵


    熱海君のおかげで昔の曲も新鮮でした。
    ほんとにほんとに、たのしいライブでした。
    ライブの後話した人たち、みんなすごい晴れ晴れとした笑顔をみせてくれて
    もうなにも話さなくてもいいくらい。
    ライブをしてあんなにすっきりしたのははじめてかも。
    しあわせ。

    京都と名古屋もたのしみだ!!


    マーガレットズロースのことを考えている

    0
       いよいよあしたです。
      ズロース一筋15年。

      マーガレットズロースのスタッフを長く務めてくれたりなっちから
      先日なにか送られてきたと思ったら
      2002年頃のマーガレットズロースの音源の大量の在庫!!

      これをもって旅にでるのもあんまりさえないので
      あした来てくれたひとにあげちゃおう〜

      なんて軽〜く思って今、懐かしんだり
      へったくそだなーって笑ったりしながら聴いてたんだけど

      だんだん、やっぱり、なんか、もったいない、というわけではなくて
      それをやったらいけない気がしてきました。

      どうでもよくなっちゃったみたいじゃん。
      ぜんぜんどうでもよくないよ!


      すごいキラキラしてます。
      当時のマーガレットズロース。
      でもあんまり変わっていないのかもしれない。

      もう一回、ちゃんとみんなと相談して決めよう。
      なのであしたはプレゼントがあるかもしれない、ないかもしれないけど
      ものすっごくものすっごく
      たのしみにしていてね。

      遠くで来れない人、ごめんなさい。
      仕事で来れない人、ごめんなさい。
      京都と名古屋もあるし
      その後ももうやらないわけじゃないから。

      いつでもライブはできるけど
      せっかく?メンバーと離れて旅暮らしするんなら
      なにかおもしろいことをやりたい。

      あたらしいアルバムができるまで、ちょっとお休みすることになるのかな。
      案外毎月やってたりして。

      マーガレットズロースのことを考えている。
      マーガレットズロースのことを愛しているよ。
      いまから泣きそうだぜ!!



      さよなら東京 (神奈川県民だけど)

      0
        みなさん、こんにちは。
        近況報告。

        ぼくは8月に現在の神奈川県の家を引き払って
        全国をライブしてまわりながら住みたい土地をみつける旅をはじめることにしました。

        もともと田舎で暮らしたい気持ちがあったのですが
        それはお金がかからない生活をしたいという理由が大きく、
        結局は人とのつながりの方を大事にしたくて関東に残っていました。

        それが今回移住を決断したのは、福島の原発事故がきっかけにあります。
        大地震の後、原発について真剣に考えるようになりました。
        もしかしたらもっと早く行動に移せたかもしれませんが、
        今動こうと思ったのはやっとわくわくする気持ちになれたからです。
        自分にこどもができたときの気持ちと似ています。世界が変わりそうな予感です。
        なのでこれは避難ではなく「ポップな都落ち」なのです。

        まずは熊本で家を探すつもりです。
        でも旅しながら感じるものがあればすぐにどこへだって動けるくらい、まずは身軽になることからはじめます。
        家族が一緒にいられれば、あとはパンツ2枚あればいい、というのが最終目標!

        それじゃあバンドはどうするのか?という疑問がありますが、
        正直動いてからでないとわかりません。
        最近ではメンバーそれぞれの事情でバンドでのライブの本数は減って、
        リハーサルするのも一苦労という状況でした。
        そして今後はメンバーに会うために旅をしなければならないことになります。
        これはもしかしたらいい変化なんじゃないかと、期待もしています。

        このタイミングでマーガレットズロース結成15周年記念のライブがあるのは、
        ぼくもねらっていた訳じゃないけど、必然だったのかもしれません。
        このあと落ち着くまでしばらくライブはできないかもしれませんが
        解散するつもりではありません。
        いままでとは違う形でバンドが続いていくのです。

        「ズロース一筋15年」というタイトルがついたライブ。
        実際にはとても「一筋」とは言えないぼくの15年でした。
        違うバンドでやったり、ひとりでやったり、音楽だけじゃなくて絵を描いたり、
        好きなことなんでもしてきたけど、
        そうしなければ15年も続けられなかったんだと思います。

        そしてこれからもいろんな人と一緒に音楽をすると思うけど、
        こんなふうにぼくを悩ませるバンドは二度と組むことはできないでしょう。
        この一生に一度のバンドをこれからも大事にしたいと思っています。

        いままでマーガレットズロースを応援してくれたみなさんに大きな大きな感謝を伝えたいです。
        すべてのアルバムから思い入れのある曲を演奏します。
        一番あたらしい曲も披露します。この機会にどうか会いに来てください!




        マーガレットズロース結成15周年記念ライブ
        『ズロース一筋15年 (1996−2011)』
        東京編(ワンマン)
        ★8月5日(金)
        会場:新宿redcloth
        19:30オープン/20:00スタート
        前売¥2500/当日¥3000(+1D)


        平井正也ソロ移住前ラストライブ!
        ★8月6日 (土)
        会場:下北沢 東京都民教会
        共演:よしだよしこ
        13:30オープン / 14:00スタート
        チャージ¥2,500

        平井正也全身バンドライブ!
        ★8月15日(月)
        『東京BOREDOM ploduced “FUKUSHIMA!”』
        会場:秋葉原CLUB GOODMAN+STUDIO RIVORE
        出演多数


        8月10日に家を引き払って、しばらく友達に世話になりながら
        8月15日のライブの後、そのまま熊本へ出発します。
        この先もきっと東京でライブすることがあると思いますが、
        これからは関東のみなさんとは旅先で出会うということになるので
        なんだかすごくわくわくしています。
        いつもありがとうございます。これからもどうぞよろしく!!

        平井正也拝

        俺たちサイコーです

        0
           今日は俺たちサイコーですバンドのリハでした。
          俺たちサイコーですバンドとは5月の「いわきサイコーです!!」の時に
          現れた謎のバンド、「いわきサイコーですバンド」が
          あまりにサイコーだったので、自らのサイコーぶりを歌うために再び集まった
          サイコーのロックバンドであります。
          今週末に大阪と京都でデビューします。


          平井正也の最近の新曲や、このバンドのために書き下ろした新曲、自己愛あふれるロックナンバーのカバーが主なレパートリーです。

          今日のリハではドラムのぺんくん(fromザ・ラヂオカセッツ)が
          いきなり松葉杖をついて登場。
          先日、井の頭公園の池に飛び込んでかかとを思いっきり怪我したそうです。
          サイテー!
          それでもがんばってドラム叩いてました。

          スタジオのエアコンから大量の水が漏れ出したり
          なにかとトラブル続きのリハーサルだったけど
          たのしかった。

          リハの後にみんなでライブ衣装を探したりもたのしかった。
          そういうの、ひさしぶり。

          どうもぼくの曲は小節の数や泊の数など、変なところがたくさんあるみたいで
          ベースのぬっきー、ドラムのぺんくんを随分困らせています。
          マーガレットズロースでやったらたぶん直されてしまうような変なところも
          そのまま残してくれます。

          違うメンバーとバンドをやると、マーガレットズロースのことがよくわかる。
          これから先、いろんな人と一緒に音楽をやるとおもうけど
          「それ変だよ」って言ってくれる人はたぶんマーガレットズロースのメンバー以外にはあまり現れないのかもしれない。
          やっぱり特別な存在だ。
          でもその変なところをそのままやれるのもソロでやるバンドの魅力だな。

          俺たちサイコーですバンドで平井正也ソロアルバムもつくるかもしれない。
          いまは何処へ向かおうとしているのか、何がしたいのかよくわからない3人だけど
          いまのうちにぜひ見てもらいたい。
          とにかく、バカみたいにたのしいライブになることは間違いないです!


          平井正也と俺たちサイコーですバンド
          メンバー:平井正也(うた、ギター)、ぬっきー(ベース、fromはいからさん)、大谷ペン(ドラム、fromザ・ラヂオカセッツ)

          ★7月 23日 (土)
          東心斎橋 酔夏男(よかにせ)
          『今夜は酔夏男サイコー!明日は磔磔シュウゴー!』
            【出演】 平井正也と俺たちサイコーですバンド/原田茶飯事/はいからさん/奥田毅(ザ・ビートシャワー)
          【時間】19:00スタート
          【料金】¥2500(2ドリンクつき!)

          酔夏男(よかにせ)
          大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-3-29 ミヤプラザ心斎橋3F
          電話:06-6245-1198


          ★7月 24日 (日)
          京都 磔磔
          『全知全能を燃やし尽くせ!!! vol.5』
          【出演】 平井正也と俺たちサイコーですバンド/原田茶飯事/はいからさん/奥田毅(ザ・ビートシャワー)/戸田尚吾(ザ・ビートシャワー)
          【時間】17:00オープン / 18:00スタート
          【料金】前売¥2,000 / ¥2,400 (いずれも+1ドリンク)

          京都 磔磔
          〒600-8061 京都市下京区富小路仏光寺下がる
          Tel 075-351-1321


          ペン君のやってるザ・ラヂオカセッツ、サマソニに出ることになったそうです。
          おめでとう!すごいね!


          しっぽがある

          0
             今日のマーガレットズロースのリハーサルの音源を聴いています。
            「しっぽがある」という新曲。
            なんというか、名曲といわれるような曲じゃないと思うけど
            手のひらでつつめるくらいの小さいかわいい曲になりそうです。

            結成15周年のライブで初期の曲から新曲までやりたいと思って
            どんな曲を作ろうか、ずっと悩んでました。

            (いろいろ考えてるうちにユニコーンの「素晴らしい日々」という曲は
            もしかしたらバンドのことをうたった歌なんじゃないかと想像したり。
            あんまり聴いたことないけど)

            バンドの今までのことを綴るような大きな曲を書きたいとも思ったけど
            なかなかライブができない今の状況で
            マーガレットズロースのことをうたうのがどうしてもむずかしかった。

            「しっぽがある」も結局はバンドがテーマの歌なんだけど
            それだけじゃなく、みんなが自分のことを見つけられる歌になるといいな。


            「しっぽがある」

            ぼくにはしっぽがある
            ちっとも役に立たない
            ぼくにはしっぽがある
            たまにひとりでいじってる

            ぼくにはしっぽがある
            誰かと話がしたい
            ぼくにはしっぽがある
            誰かに見せてあげたい

            どこかにしっぽがある
            友達を探しにいく
            そしたらとりあえず
            バンドを組むのさ

            ぼくらはしっぽがある
            深くは考えず
            いますぐ踊ろうよ
            あんま時間もないから

            ぼくにはしっぽがある
            ぼくにはしっぽがある


            毎日ちょこちょこ作戦開始

            0
               ごぶさたしていました。
              いろいろあって、平井正也です。
              元気です。

              青森ロックフェス夏の魔物から帰ってきました。

              やっぱり野外はたのしい!
              もっとやりたいよー!
              夏の魔物、すごいイベントだった。
              来年もぜひ出たいな。

              だいちくん、スタッフの皆さん、青森や全国から集まったお客さん
              ほんとうにありがとう。
              一日であんなにたくさんかっこいいバンドをみれるなんてね。
              心はまだ青森だ〜

              それにしても7月のマーガレットズロースのライブはこれ1本だったわけで
              青森に現地集合、現地解散という
              かなりむちゃくちゃな活動時期に入っております。

              ずっと、日記を書きたかったんだけど
              書けませんでした。

              どんどんたまっていくと
              どんどん書けなくなっていきますね。

              だからとりあえずなんでもいいから毎日ちょこちょこ作戦で行きます。

              15周年ワンマンのことを書きたかったんだけど
              新曲ができなくてそれどころじゃありませんでした。
              でもようやくヒントをみつけました。
              あまりバンドのことにこだわらずに今できる曲をやろう。
              いつだって一番は自分のために曲を書いてきたんだから。


              よし、もう曲の続きを想像してみます〜

              BGM 「ティンパンアレイ」毛皮のマリーズ


              おしらせたくさん!!

              0
                いわきサイコーです!!が終わるまでは手がつけられずにいたいろいろを
                お知らせしますね。

                まずは来週のソロライブ。
                5月16日は秋葉原グッドマンの15周年イベントに出演します。
                「平井正也全身バンド」という名前で、ドラム叩いたり、ベース弾いたりもしながら
                ひとりで可能な限りのバンド感を爆発させます。

                5月19日は下北沢leteで「平井正也、ただのワンマン」。
                最初はライブとライブペインティングを合体させる予定だったのだけど
                なんだかそんな気分じゃなくなってきたのと、
                全然需要がなさそうな気配を察して、ただうたうだけにしました。
                いわきでのことものんびり話せたらいいな。

                この後、平井正也もマーガレットズロースも東京では8月まで予定がありません。
                どうぞ会いに来てください!


                5月の終わりには山口野外イベント、つのしまJAMMIN!!をめざして
                西日本をツアーします。
                5月27日 広島県三原市 ギャラリー深渊
                5月28日 山口県萩市 オニオン座
                5月29日 山口県下関市 角島大浜キャンプ場野外ステージ つのしまJAMMIN!!
                詳しくはLIVEのページをご覧ください〜


                そして6月からは奈良県のパン屋さんでnelcoの作品展を開催します!


                天然酵母パン樸木にて
                「nelco のTHE BEST 10」
                Tシャツ、てぬぐい、絵本、カトラリー、ぬいぐるみ、かばん、おもちゃ、絵など、 いまnelcoが胸おどらせてつくる10種類が一堂に大集合! 樸木さんは2008年の作品展「LIFE」でもお世話になったかわいくておいしいパン屋さんです。



                そして6月といえば・・・!



                さあ、どっちが平井正也でどっちが渕上純子でしょう?
                そして船戸さんはどこでしょう?
                今年で3年目の「6がつのうた 〜顔似てますツアー〜」
                フライヤーが毎年過激になっています。

                6月5日には高山のこどものほんやさんピースランドでのライブも急遽決定しました。
                こちらも詳しくはLIVEのページをご覧ください〜


                6月10日からは四国ツアーがはじまります!
                うどん目当てじゃありませんが、もちろんうどんも食べます!
                このライブは西日本のみなさんにはぜひ観に来てもらいたいです。
                きっと特別なライブになると思います。
                4人でライブできること自体をとても特別に思います。

                6月11日 丸亀 musicafe マイゴ
                6月12日 松山 LE WEEKEND
                6月13日 高知 アジア食堂 歩屋
                6月15日 徳島 ギャラリー風
                6月17日 直島 カフェまるや
                6月19日 奈良 天然酵母パン樸木

                と、四国を周りながら奈良へとライブが続きます。
                はじめての場所、久しぶりの場所、どこもすごく楽しみです。


                他にも決まっているライブはたくさんあるのですが、
                7月の青森ロックフェス 夏の魔物は出演アーティストがすごいです。
                くるり、毛皮のマリーズ、andymori、曽我部恵一BAND、SCOOBIE DO、頭脳警察などなど!!
                ぼくはbloodthirsty butchersがとても楽しみです。
                「7月」という曲が大好きなんだけど、生で聴けるかもしれない・・・!!

                そんなわけでちょっとLIVEページをのぞいてみてください。
                近所に行くときはどうぞよろしく!

                第1回 いわきサイコーです!!終了しました

                0
                  平井正也です。
                  いまぼくは正直言うと、とてもさみしいです。
                  いわきから帰ってきて、なんだかこころに穴が開いたようになっています。

                  というのは、「いわきサイコーです!!」があまりにもサイコーすぎたからです。
                  いわきに来てくれたミュージシャン、お客さん、いわきSONICのみなさん、いわきのみなさん。
                  みんなみんな素敵なひとたちでした。
                  ほんとにありがとう。

                  すぐに日記を書こうとしたけど、帰ってすぐに12時間くらい眠ってしまい
                  目が覚めたらいわきでのことは夢だったんじゃないかと疑いました。
                  それくらい楽しかったのです。

                  今回いわきソニックに集まった人たちはまるでひとつのチームみたいでした。
                  いまはそれぞれの場所でそれぞれの生活に戻っている現実を、すぐには受け入れられないほど
                  濃い二日間を共有しました。
                  おおげさかもしれないけど、ほんとにそう思っています。


                  具体的にバスが新宿を発車するところから、帰ってくるところまで
                  ひとつひとつ書いていくにはあまりにたくさんのことがありすぎました。
                  それでもちょっとずつ書いくつもりです。
                  でもいまはまだ感傷的になってしまって書けません。
                  もうちょっと待ってください。


                  このイベントは続けていきます。
                  もっとよくしていくために、しなければいけないことはたくさんあります。
                  ただよかったよかったでは済まされない現実もあります。
                  それにしても、たのしかった。たのしすぎた。
                  みんないいライブすぎた。
                  打ち上げ、すごすぎた。


                  ふと、なんだ俺たち、いわきに行って勝手に自分たちが楽しんできただけなんじゃないか?
                  と心配になる瞬間がありました。
                  帰りのバスでそんなことを言ったら、
                  みんなが「それでいいんじゃない?」と言ってくれました。

                  ぼくたちは一緒に悲しい気持ちになりにいったわけじゃない。
                  地震で大きなものを失った人と同じ気持ちにはなれない。
                  でも自分たちが楽しむことはできる。
                  たぶんそれしかできない。
                  被災した人たちのために、なんて言えない。
                  ただ自分たちが楽しむだけ。
                  まだ、そんなもの観る気持ちになれないって人が
                  ちょっとずつライブハウスに戻ってきて
                  いつかいわきの人たちでいっぱいになるまで続けて行きたい。

                  いわきの街は活気があって、みんな前向き、に見えた。
                  でもきっと落ち込んだ人たちはまだ見えないところにいるだけなんだろう。
                  いまはいわきから避難している人も大勢いるだろう。
                  小さなこどもたちは特にいわきから少なくなっている。

                  早くこどもたちが安心していわきに住める日が来ますように。
                  街にこどもがいないとつまらないから
                  ぼくはすこしでも楽しいことをしに行きたいと思っています。

                  第1回 いわきサイコーです!!サイコーでした。
                  「サイコー!」「ありがとう!」「サイコー!」「ありがとう!」
                  こんなにたくさん言ったことはいままでなかった。
                  みんなほんとにサイコー!みんなほんとにありがとう!

                  いわき行きシャトルバス 集合場所・集合時間

                  0
                    いわきサイコーです!!いよいよ明日出発です。

                    いわき行きシャトルバスはまだ若干の空席があります。
                    夜のライブに参加できないとしても、ただいわきの街を歩いてみたいというだけの人も
                    もちろん乗車歓迎です。
                    行きだけ、帰りだけでも大丈夫ですよ〜

                    【集合場所】
                    トヨタレンタカー新宿三丁目駅前店
                    電話:03-3341-2603

                    住所
                    新宿区新宿4-2-21
                    (JR新宿駅南口より徒歩3分、新南口より徒歩2分、地下鉄丸ノ内線・新宿線新宿三丁目駅A1出口より徒歩3分)
                    URL
                    http://rent.toyota.co.jp/rental/1-4-1-2.asp?sFlg=6&sCount=&rCode=63601&eCode=048&udFlg=2

                    新宿高島屋の近くです。

                    【集合時間】
                    5月6日 午前 10:45
                    【出発時間】
                    5月6日 午前 11:00
                    (clubSONICiwaki到着時間は15:00頃の予定)
                    【料金】
                    片道 2,500円

                    ※往路、復路どちらかのみのご乗車も可能です。
                    乗車地は基本的にトヨタレンタカー新宿三丁目店一箇所のみを予定していますが
                    途中SAなどでのご乗車も可能な場合がございますのでお問い合わせください。



                    まだ参加しようか迷っている方、お気軽に電話ください!
                    ミュージシャンと一緒に直接ライブハウスまで行っちゃおう〜
                    リハーサルの間はカレー作りを手伝ったり、いわきの街をぶらついたり、
                    海沿いの被災地を訪ねてみたり、ご自由にどうぞ!

                    ■予約・問合せ先
                    電話:08042082604 (平井)
                    メール: hirai@magazuro.com

                    いわきサイコーです!!各アーティストの出演日決定しました

                    0
                       みなさん、いよいよ10日後に迫りました!いわきサイコーです!!
                      各アーティストの出演日が決定しました。
                      できれば2日間楽しんでくださいね〜!

                      『いわきサイコーです!!〜Let’s go to iwaki〜 』

                      【会場】 club SONIC iwaki

                      【日程】 5月6日(金)、5月7日(土)の二日間

                      【時間】
                      ・5月6日(金) 開場18:30 / 開演 19:00
                      ・5月7日(土) 開場14:00 / 開演 14:30

                      【チャージ】
                      福島県、その他被災地からご来場のお客様
                      →入場無料(カンパ歓迎)、1ドリンク500円

                      他の地域からご来場のお客様
                      ・5月6日(金) 1,000円+1ドリンク500円
                      ・5月7日(土) 2,000円+1ドリンク500円

                      【5月6日出演アーティスト】
                      ・平井正也 (from 神奈川)
                      ・青森最後の詩人ひろやー (from 青森)
                      ・島崎智子 (from 東京)
                      ・岡沢じゅん (from 長野)
                      ・ザ・ラヂオカセッツ (from 東京)
                      ・大場隆裕 (from いわき)
                      ・中川五郎 (from 東京)
                      ・いわきサイコーです!!バンド (from ??)
                      (計8組)

                      【5月7日出演アーティスト】
                      ・平井正也 (from 神奈川)
                      ・宗田佑介 (from 鎌倉)
                      ・anoa (from 神奈川)
                      ・バロン (from 東京)
                      ・マキタ学級 (from 東京)
                      ・無頼庵 (from 東京)
                      ・シュガーフィールズ&Peck (from 東京)
                      ・テクマ! (from 東京)
                      ・MUSIC FROM THE MARS (from 東京)
                      ・ラキタ (from 東京)
                      ・長谷川雄一 (from 名古屋)
                      ・ドブロク (from 東京)
                      ・渕上純子 (from 京都)
                      ・アサトアキラ (from 東京)
                      ・黒岩トキオ (from 東京)
                      ・miwamura (from いわき)
                      ・マーガレットズロース (from 東京)
                      (計17組)



                      【バスツアー開催決定!!】
                      5月6日 11:00 新宿駅周辺出発→ 15:00 いわきソニック到着
                      5月8日 9:00 いわきソニック出発→ 13:00 新宿駅周辺到着
                      片道 2,500円

                      ※参加者の人数次第で料金や旅程は変更の可能性あり。
                      東京から参加希望の方はお気軽に一度ご相談ください。

                      【宿泊について】
                      当イベントでは宿の手配はいたしておりません。
                      いわきで営業中のホテルについてはこのブログの「宿泊」のカテゴリーをご参考ください。

                      予約・お問い合わせ:
                      Eメール hirai@magazuro.com
                      電話 08042082604 (平井まで)


                      club SONIC iwaki
                      〒970-8026 福島県いわき市大工町9-2
                      TEL・FAX:0246-35-1199


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 誰にでもできることを、誰よりもかっこよく
                        ひらい
                      • 誰にでもできることを、誰よりもかっこよく
                        mika
                      • やっぱり歌が好き!
                        ひらい
                      • やっぱり歌が好き!
                        大林 たかし
                      • ぼくがいわきへ行く理由
                        添え状の書き方
                      • いまんとこはまあこんな感じなんだ
                        ひらい
                      • いまんとこはまあこんな感じなんだ
                        ツジヤマガク
                      • 俺たち、マーガレットズロース!!
                        ひらい
                      • 俺たち、マーガレットズロース!!
                        mika
                      • 熊本から愛を込めて!
                        ひらい

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:782 最後に更新した日:2016/12/04

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM